| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
フォーガー
2006/07/09(Sun)
思いがけず「フォーガー」について反響が殺到したので(ふたりですが)、
解説&レシピ披露します。

フォーガーとは?
解説しよう。ベトナム料理で、鶏肉フォーのことです。
鶏肉うどんと訳されることもありますが、
フォーは米粉で作られているので、うどんと言えなくもない
けど、感覚としては春雨の方が近い気がします。
ちなみに、フォーボーだと、牛肉フォーです。

*材料*
手羽元(1パック)
 鶏肉でしっかりとスープを作ることが重要ですので、
 手羽元を使うことをおすすめします。
 関節のグリグリとした軟骨もいい食感を演出してくれます。
フォー(輸入食材屋か大きめのスーパーなら販売している)
もやし(太もやしや豆もやしがいい)
にら、セロリ、香菜など好みで適宜
ライム(なければポッカレモンでよろしい)
塩、こしょう、ニョクマム(なければしょうゆでOK)

*作り方*
手羽元と水を大きな鍋に入れて、1時間は煮込み、
チキンスープを作る。

しっかり煮込んだら、手羽元をほぐす。
(骨からぽろっと取れます)

チキンスープを塩コショウで味を整えた後、少ししょうゆを入れる。

フォーを別の鍋で茹でる。
(あまりやわらかく茹でないほうがおいしい。)

野菜はさっと湯どおしする。

器にフォーを入れ、野菜と手羽元を美しく&たっぷり
盛り付け、熱々のチキンスープをかける。

最後にライム(っていうかポッカレモン)を好みでかける。


冷たく冷やしたジャスミンティーと一緒に食せば、
気分はすっかりベトナミーズ。

ちなみにベトナム語で、おいしいはゴン。
とってもおいしいは、ラッゴン。
スポンサーサイト
この記事のURL | レシピ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。