| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
東山魁夷展@東京国立近代美術館
2008/05/15(Thu)
本日、「東山魁夷展」を鑑賞。
最終の土日は混むからなぁ、、と思っていたが、チケットをよく見ると、木・金・土は20時までオープンしているとのことで、仕事後に行ってみた。

学生時代に観て以来、好きな東山魁夷の絵。今回改めて、東山魁夷の絵の魅力に触れることができたように思う。
これまでは、なんともいえない緑色のグラデーションに惹かれていたが、今回は温かみのある黒の明暗のよさを再認識した。
黒といえば、普通はなんとなく暗さを感じるが、翳に潜む光が感じられた。
一時期、白馬のいる絵のシリーズに安っぽさを感じてしまい、前ほど好きでないこともあった。今回の展覧会の宣伝に使われていた「道」もあまり響くものがなかった。
しかし、新たな魅力を知ることができ、観にきて本当によかった。絶筆の『夕星』は予備知識なく絵の前に立った時に、世を去る前の絵なんだろうと感じた。絵としていいのかはわからないが、覚悟みたいなものが伝わってくる不思議な絵だった。唐招提寺の襖絵も間近でゆっくりみることができた。

仕事後にこのような文化的な時間が過ごせるのは東京の魅力のひとつだと思う。知的好奇心が満たされ、美術館を後にした私が目にしたものは、お堀の周りを走っている少なくない人数の人々だった。東京は様々な欲求を満たしてくれるようだ。
スポンサーサイト
この記事のURL | ART | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ハチミツは飲み物ですか?
2008/05/08(Thu)
くだらない度80%な、どうでもいい、心の声日記。
風邪のため、味覚がまだ戻らない。そのため、昼食は昨日も今日もお弁当を持っていった。
昨日はトマトソーススパゲティ、今日はサンドイッチ。いつもと違う人に誘われて職場でサンドイッチを食した。職場の人はお弁当を持っていくと感心してくれる。
いちおう最近は「自称料理好き」を公言している。予定のない休日に料理をすると、なんとなく達成感が得られると自説を披露したところ、一緒に昼食を共にした同僚も共感してくれた。
例え昼まで寝てようと、1日パジャマでごろごろしてようと、ひじき豆や割り干し大根の煮物等を作ると、
「今日もすてたもんじゃなかったよね、私」と思える。一種の免罪符だ。

「免罪符」?これは普通に使う言葉ですか?私はけっこう頻出単語のように思う。「コストパフォーマンス」よりは使わないけど。

職場にすてきなおばさま(60代後半?)がいる。受付嬢兼お茶汲み要員。
最初は「今でもお茶汲みの人っているexclamation & question」と驚いたけど、いつも入れていただくお茶がとてもおいしいので、悪い訳でもないなぁと思う。
すてきなおばさまは褒め上手でもある。よくスカートを褒めていただく。今日も積極的に褒めていただいた。ちょっとは社交辞令だと思うけど、やっぱりうれしい。今読んでる本でも、日本人は褒め下手っていうくだりがあった。

で、ハチミツの話。
今日JRの駅のホームで電車を待っていたら、20代の女子が、サクラ印のハチミツ(ボトルタイプ)をちゅうちゅうと吸っていた。
あれはなんですか?ハチミツを原液のまま飲むのは流行ってるのですか?ノドにはよさそうですが。

ハチミツって身体にはよさそうですよね。肌にもいいのでしょうか。
先日友人が「30代からはコラーゲンを摂取したほうがいいらしい」とう話を40代の人から聞いたと、報告してくれた。
コラーゲンってやっぱり効くのですかね?ちなみにロッテのコラーゲン1000が最高らしい。

友人が月1回エステに行っている。やっぱりいいらしい。きちんとしたところはたぶん多いと思うけど、なんとなくダークなイメージもあるので、なかなか足が向かない。もちろん私のお財布が許してくれなさそうなのもあるけど。
とりあえず、コラーゲン1000なら買えそうなので、今度マツキヨあたりでチェックしてみようと思う。
この記事のURL | 日記あるいは日々雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。