| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
クリスマスコンサート@オペラシティ
2008/12/06(Sat)
今日は初台のオペラシティで、コンサート「クリスマスinイタリア ローマ室内オーケストラ」を鑑賞。
プログラム
第1部
ムードトッカータとフーガ (オルガンのみ)
ムードアダージョ ト短調 (オルガン付)
乙女座「ジャンニ・スキッキ」より“私のお父さん”
乙女座「ラ・ボエーム」より“私が町を歩くと”
ムード主よ、人の望みの喜びよ (オルガン付)
ムード「カヴァレリア・ルスティカーナ」 (オルガン付)
乙女座「リナルド」より“私を泣かせてください”
乙女座「セビリアの理髪師」より“今の歌声は”
第2部
ムードヴァイオリン協奏曲「四季」

アンコール
乙女座「メリィウィドウ」より“ヴィリアの歌”
ムードモーゼ幻想曲
ムードホワイトクリスマス

ローマ室内オーケストラは、アカデミー賞受賞作『ライフ・イズ・ビューティフル』や『イル・ポスティーノ』の映画音楽を演奏した室内オーケストラで、知っている曲も多いので、ちょっと早いクリスマス気分に浸るのもいいかな、という気持ちでチケットを購入した。
第1部は、かなりダイジェスト的な構成だったけど、意外とソプラノのアリアがよかった。
以前は、ソプラノの歌声って私の心に響かなかったけど、今回情感たっぷりに、そして朗々と歌い上げる切ない想いというのに、じん、とした。
ぼんやりと興味はあるものの、全くご縁のない、オペラにもそろそろ足を踏み入れてみようかと思った。

2階席の右サイドの席で、2階に設置されたオルガンがよく見えたのもよかった。オルガン奏者の演奏って通常見えないけれど、双眼鏡で楽譜までばっちりと見えたのでなかなか興味深かった。というのも、山之口洋の『オルガニスト』でオルガンそのものの描写が詳しく書かれていたため、今回の演奏一つ一つがうなずくことばかりであった。

美しい演奏、切なるアリアに心洗われた午後のひとときだったけど、隣の席のマナーの悪い親子についても書いておきたい。
演奏中にひそひそ話しの多い夫婦だな、と思っていたら、休憩中に親子(母と息子)だと判明した。さらに、休憩中とはいえ、何かを食べているではないか!コンサートホールでやってはいけないことツートップじゃないですか?どちらも。
その上、息子が母に手渡された(!)、ラップに包まれた手作りっぽいお菓子(たぶん、タルト)をむしゃむしゃと食べているし!!百歩譲って、キャラメルとか飴とか絶対ごミが出ないものをこっそりと食べるならともかくも、タルトなんてクズが絶対出ると思うんだけど。
友達と「あれは絶対マザコンだね」と勝手な烙印を押し、マナーの悪さと相まってマザコンの恐ろしさを共有することにした。ちなみに、息子は30代後半か40代だった。
去年くらいから、「自分の香り」、、なんていうものがあったほうが妙齢女子としていいんじゃないかと思いつつ、いまだに何も持っていない。
夏の海外旅行で、買いたいものリストに香水(といってもオードトワレ)をいれておいた。
同行の友人が無類の香水好き!とのことで、彼女のアドバイスを受けつつ、色々な香りを試したが、だんだんわからなくなって、結局は何も買わなかった。
マークジェイコブズのが香りも容器も気に入ったけど友人が、「それはちょっとほそろんさんにはかわいすぎですよ」とやんわり引き止められた。友人のアドバイスを振り切ってまで、ほしいとも思わなかったので、買わずじまいだった。

で、コンサート後に訪れた高島屋で、マークジェイコブズのオードトワレと再会した。全く買うつもりはなかったけれど、なんとなく旅行が懐かしく思い出されたので、右手にボディクリーム、左手にボディローションを塗りこめた。
掌が顔に近づくたびにいいにおいな私です目がハートうっとりですぴかぴか(新しい)

遅い昼食をとったので、夜は末広亭の隣の、燻製の食べられるバー(?)に行った。本にはバーと書いてあったけど、バーと言うよりは居酒屋?
燻製枝豆、燻製ミックスナッツ、燻製辛子明太子、燻製たまご、燻製ホッキ貝と燻製ばかり注文してしまう。燻すとおいしくなるんですね。なんともいえない燻したにおいの1秒後にもわっとマークジェイコブズの香りがしてきて、手に香水をつけたことを後悔した。
?「自分の香り」も大切だけど、香水は食べ物を邪魔をする?いい教訓を手にしたと思う。

なんだか盛りだくさんな1日で、一瞬高まったクリスマス気分も、なんとなく落ち着いた気がする。
この記事のURL | 音楽・芸術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ヨッちゃんさん(あるいは中洲通信のこと) | メイン | 【週末の記録】草津いいとこ?軽井沢でガッチリ買いましょう?一人豆乳鍋>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/15-75f6178e

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。