| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
わらしべな1週間の終わりはMR
2009/03/13(Fri)
先月に引き続き、13日の金曜日。ホワイトデー前日ということで、お返しプレゼントをもらう。
「ホワイトデーは3倍返し」と世間で言われている割には実感することのない年が多かったワタシ。
でも今年は違った。ありがとう、職場の男性諸氏!
特にうれしかったのは、ボディショップのシャワージェルセット。
私が愛用しているボディバターとスクラブと同じ香りのモリンガとマンゴー。セットで使える!と思うと心弾む。週末は、甘い香りでバスタイムいい湯だな、、とウキウキと仕事をしていたものの、仕事が終わらず残業してしまう。
金曜だし残業したくなかったな、と思いつつ、帰り際にメールをチェックをしたところ、友人から渋谷の居酒屋に行くけど来る?と連絡が。という訳で、渋谷に21時。ハチ公前はぎゅうぎゅうの人出です。
お金の単位と同じ名前のお店は、人気店だけあってかオシャレ風のインテリア。
「けっこういいね!値段も手ごろだし」と盛り上がるのもつかの間、徐々に違和感が生じる。
目の前のすし屋のネタケースは、ただの飾りでプラスチックの氷が敷き詰められ、貝殻が並べられているだけ。インテリアらしいが、なんとなく不衛生な印象。誘われて来ているので黙っていたけれど、友人も同様の感想らしい。
さらには、箸置きもわれわれの糾弾対象となった。箸先が乗るだけのくぼみがあるのだが、かなり気をつけないとくぼみにお箸が乗らないので、その都度細心の注意を払わねばならない。

京都の北野天満宮に、大黒さんの鼻の穴に小石を乗せられるとお金が貯まるという言い伝えがある。
幼少の頃、祖母に連れられ、何度か試みたが、大黒さんの鼻の穴には小石を乗せることはできなかった。
ここの箸置きを使ううちに、すっかり忘れていた大黒さんの鼻の穴のことを思い出した。

友人は業務上のMRなので、ただ食べるだけの私までリサーチの目で見てしまう。とりあえず、いろいろなことをチェックできたので、もう1件行くことにする。
同じ系列のお店だけど、受付にいる店員が非常に愛想が悪い。サービス業でこんなに愛想の悪い店員を見たことがないくらい怖い。怖い上にすでにおなかもいっぱいだけれど、仕事なので20分待って入店。
終電のことを考えそわそわしながら、生麩田楽とほうじ茶アイスと紅茶梅酒という変な組み合わせのものを食べたり飲んだりして帰る。
仕事でなければ居酒屋のはしごはしないね、と言いながら、帰りがけにまたもや怖い店員に怖い接客をされて店を後にした。

あっという間の1週間は、振り返ると、イタリアンをご馳走になったり、ペンダントやら阿舎利餅やらラデュレのマカロン等もらったりと本当にいただき物の多い1週間だった。私のわらしべや如何に。
ありがとうみなさん!
この記事のURL | 日記あるいは日々雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<三浦産泥付き大根で、ブリ大根。 | メイン | 初パン作り(ベーグル)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/270-be909588

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。