| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
太陽の下は疲れるゼ@はせがわ?植物園
2009/05/02(Sat)
「山野草、見に行かへん?」と母に誘われたので、親孝行を兼ねて、久々に植物園へ行くことに。
親孝行といえば、ご飯くらいご馳走してあげなくちゃ。贅沢なご飯だと恐縮されるわ、財布も痛いわで、これまた久々の「はせがわ」へ。
ハンバーグといえば、東洋亭の方が好きなんだけど、ケチャップ味のボリューム満点のはせがわのハンバーグはちょっと郷愁を誘う感じでやっぱり好き。
ということで、母はハンバーグ&コロッケ、私はハンバーグ&ヒレカツを注文。そして、どちらも1000円。ここって値上げ、してないんじゃないかしら?これからも是非とも企業努力を続けてほしいお店だ。

で、植物園。ま、たまには母親孝行くらいの気持ちで来たものの、いやぁおそるべしだよ、植物園。
植物園自体の素晴らしさは、いわずもがなですが、行楽シーズンはいろいろな人がいて本当に興味深かった。
興味深い人々については、以下に記す。
☆ビクトリアンコスプレの集い
薄グレーのシフォンぽいワンピースを着た女の子が木に登って腰掛けていたのです。最初は雑誌とか映画サークルの撮影かな?って思い、母と「なんだろうね、あれ」と興味津々見てたら、ビクトリアンなお茶会?ピクニック?を楽しむ集団でした。
シロツメ草で花輪を作り、頭に乗せる子がいたり、無駄に芝生の上を走ってみたり。
ある意味ステキ☆

★ニンフと共に
池の周りの木陰を歩いていたら、、。妖精に会いました。妖精(人形)は女の子にいろいろなポーズをさせられて写真を撮られてました。きっと妖精(人形)もお散歩したかったのでしょうね。ウフフ。
この記事のURL | 日記あるいは日々雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<昼から夜まで大活躍でしょうね@シトロン・サレ | メイン | 正統派の喫茶店@フランソワ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/291-1fe1bc80

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。