| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
帰国子女じゃありません@ターブルドット
2009/05/21(Thu)
今夜は、ボジョレー解禁食事会以来すっかり定例となったメンバーで、渋谷と代官山の間に位置する、素敵な一軒家レストラン「ターブルダット」へ。

お友達のお友達がやっているレストランだとかで、行く前からホームページの素敵な写真にすっかり、うっとり気分になってましたが。想像を超えた素敵さでした。
なにがよいか、って?門扉をくぐってから、建物までのアプローチがさっそく素敵。大きな窓からあふれる温かみのある照明が素敵。ドアを開けたときの、落ち着きのあるお店の人のさりげない笑顔がまた素敵。そして、天井の高いフロアに梁がある空間でさえ素敵。さらには淡い色調の大きな額が、やっぱり素敵。
このお店を表現するには素敵手書き風シリーズきらきらが欠かせません。なのに、6月末で閉めちゃうとか。とても残念。でも、この素敵空間に来ることができて本当によかった。で、たぶんこのお店は女性グループで来るのが一番ぴったりな気がする。
5月生まれの人がいたので、あたたかな空間でおめでとうの乾杯をし、あたたか、おだやか、おいしい時間を楽しみました。すてきなお店、すてきなお友達。世のインフルエンザパニックとは無縁の優雅な夜でした。

で、タイトル。気になりまして?興味があれば↓
自他とも認める平安顔の私(鳥毛立女屏風も他人と思えないが)。何代さかのぼっても日本から離れたことはないと思うけど。なのに、「帰国子女だと思ってた、最初!」なんていわれて、びっくり。
日本語がたどたどしかった?ものすごくフレンドリーだった?よくわからないが、こんなにおもしろいことを言われたのは初めて。
しばらく私の中で流行りそうです。「帰国子女じゃありません」。
この記事のURL | 食べたり、飲んだり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ウィリアム・メレル・ヴォーリズ@汐留ミュージアム | メイン | ノルディックウォーキング@皇居周辺>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/299-ae56ce78

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。