| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北京旅行2004(6日目)
2004/11/05(Fri)
毛主席紀念堂へ
今日も地下鉄で前門へ。天安門広場は今日も中国人で大賑わい。
天安門広場の毛主席紀念堂は朝早いこともあり、中国人しか並んでいない。4列に並んで静かに待つように、というような注意を受け、静かにゆっくり前進していた。紀念堂の入り口少し前で、係りの人が行列に向かって何か声をかけたところ、急に中国人たちが楽しそうに殺到した。「静かに待て」といわれたのに、と不思議に見ていると、献花1束2元で供えることができるらしい。列の定位置に戻ってきた人の献花を見ると造花!あきらかに使いまわしをしている!しかし中国人たちは気にすることなく、むしろ献花できることをとても誇らしげに、楽しげにしている。
毛沢東の死去から30年。彼への信望からなのか?何かわからないがすごい。
そんなに待たずに堂内に入ることができたが、中央に安置されていた毛沢東は特殊加工をしてあるらしいが、視力の悪い私には蝋人形にしか見えない。近づくことも立ち止まることもできないため、本物かどうかわからないが、本物か否かということが重要ではないのだろう。当局は、こうして見学者(参拝者?)を集め続けることがいちばん大事なのだろう。少々感慨深く部屋を出ると、ミュージアムショップあり。全てのものが赤い。またもや中国人は楽しげに、ショーケースを覗き込み、真剣に吟味している。グッズはセンスのいいものと悪いものに分かれていた。建国55年記念バッチを購入、10元。紀念堂は無料だけど、グッズの売り上げでかなり儲かってるようだった。紀念堂を出るとまたもや土産物屋が並んでいたが、紀念堂に遠ざかるほど毛沢東と関係のない物の度合いが大きかった。
お買い物
この5日間ですっかり中国茶好きになる。お茶はすでに購入済だけど、少量しか買っていないことが不安になり、みたび「張一元」へ。店員がふだん飲んでいるジャスミン茶などを聞き出し、いろいろ購入。
自分自身のお土産が何もないので、何か買いたいと探していたところ、何かがありそうな感じがしていた服屋の奥にかわいい手提げかばんを発見。表示は68元。値段交渉をしたところ40元になる。とりあえずほかの店でも見ようと店員から離れたところ、「30元?!」と掛け声が上がる。3個購入。かなり底値に近かったらしく、しきりに他のものを勧めてきたが、店を後にする。北京再訪時にはまた来るよ、小姐。

午後?飲茶?
ホテルに戻り、地下2階の店へ。昨日の飲茶に比べると、かなり高いが、インテリアやサービスが桁違いにすばらしい。さすがペニンシュラ。メニューを選んでいると、かごに盛った上海ガニを勧めにきた。1個200元だったが、旅の思い出に注文する。
上海ガニを初めて食べたが、予想以上に小さく、食べづらい。そして苦労の割には食べた気がしない。みそと卵はコクがありおいしかったが、騒ぐほどのものではないと思った。飲茶は昨日よりはるかにおいしかった。デザートのきなこ餅もとてもおいしかった。

夕食
地下鉄で東十四条駅へ。三里屯を散策しながら待ち合わせ場所まで行く予定だったが、時間がなくなり、早足で向かう。待ち合わせの場所に遅れること15分。Sちゃんと合流し、「林一品」へ。
ここも高級店らしいもてなしだった。ふかひれはこれまで食べたことのない味付けで、コーンスープ色のコクととろみのあるスープの中に、太目のふかひれがたくさん入っていた。そうとうおいしい。そして、ふかひれの後は、なまこと鮑のうま煮が出てきた。
北京での行動を振り返り、Sちゃんに報告しながらの食事はとても楽しかった。その上、Sちゃんは私たちにおみやげを用意していてくれた。それもほしかった高級土産品「天津甘栗羊羹」だ!北京の物価にすっかり慣れ親しんだ二人は、ほしかったけれど88元が出せなかった。ほしかった物をもらったたことと、Sちゃんの気遣いをとても嬉しく思う。
「林一品」でSちゃんとお別れするのが名残惜しく、ホテルに残した生活雑貨を取りにきてもらいがてら、ホテルまで一緒に帰る。さようならSちゃん、ありがとうSちゃん。
1週間過ごした、快適なペニンシュラ444号室ともお別れする時が近づいた。
クローゼットや引き出しに置いていたもの、お土産などの整理にかなりの時間を費やし、就寝。
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<北京旅行2004(7日目) | メイン | 北京旅行2004(5日目)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/312-c5386087

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。