| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
富士山原始林でリフレッシュ(後編/ビアホール列車番外編)
2009/07/04(Sat)
富士山原始林を堪能したあとは、道の駅でお買い物をし、ガイド氏たちに河口湖駅まで送ってもらって、一路東京へ。
「電車の中では、ビールだよね?」というすてきな提案があり、駅の土産屋で地ビールやらおつまみを購入し、富士急行「トーマス号」を待つ。私は特別トーマスのファンではないが、なんとなく楽しみにしていたのに、やってきた電車がトーマス号でなかった。やってきたのは「ビアホール列車」だった。
それも我々が購入した地ビール「ふじやまビール」の生ビールが車内販売されるらしい。せっかく買ったのにね、なんていいつつも、コップがこぼれない仕様のテーブルが設置されていたり、他の乗客も飲むぞー!という感じで、思いがけず、いい電車に乗ったねという感じでよかった。
20090704+015.jpg   20090704+016.jpg

心地よい疲れと、和やかな車内で飲むビールは格別です。
案の定、途中でビールが足らなくなったけれど、車内販売のビールをおかわりし、無事大月駅に到着。
次のJRもホリデー快速号とのことで、普通電車なのに、旅情が楽しめる車内で、楽しい一日を締めくくるのにぴったりだった。(完)
この記事のURL | 散策あるいは日帰り旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<海のエジプト展@パシフィコ横浜 | メイン | 富士山原始林でリフレッシュ(本編)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/327-ad7c0f73

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。