| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
海のエジプト展@パシフィコ横浜
2009/07/08(Wed)
土日は超混雑してそうな「海のエジプト展」。ということで、有休取得し、エジプトに一緒に行った友人と誘い合わせて共に鑑賞。「じっくり見たいから?」と9時半集合にしてしまったら、仕事の日よりずいぶん早く出掛けねばならなくなった。
ゆっくり&心ゆくまで鑑賞ができるだろう、、と思いきや、横浜の小学生の格好の学外講習の場になっているようで、「これじゃ、まるで我々も引率者みたいだね、、」と少々騒がしさに閉口したけど、大半は興味がない様子で、足早に去って行った。
コナンのオーディオガイドや、細川先生の往年の未完の大作『王家の紋章』や、海洋堂のフィギュアなどなど、よくもまぁ各方面、各世代に色気を出している企画展だな、、と私の中ではややイロモノ扱いをしていたが、、。かなり学術的で、よい企画展だった。でも、会場スタッフの質はよくないように思う。あー、思い出した!阿修羅展の時も、えらくイベント色を打ち出していたのと、スタッフの手際の悪さに驚いたが、どちらも主催は朝日新聞だ。
展示のほうは海からの出土品(?)ということもあり、400点を超える出品数の割にはいわゆる目玉展示は少ないように思う。だから、これまでエジプト美術品を見たことがない人にはあまりおすすめしない。
しかし、多少でもエジプトの歴史やら美術品を知っていれば、なかなか興味深い美術展ではないだろうか。いうなれば、NHKドキュメントを展示にしたって感じ。
映像による展示も多いこともあり、3時間近く鑑賞した後、会場出口付近にある、海洋堂のカプセルフィギア(=ガチャガチャ)にチャレンジ。ガチャガチャなんて久しぶりだ。とりあえず、2回してみた。友人は「こどもには、ガチャガチャは1回だけ!っていつも言ってるんだけど、、」といいつつやはり2回していた。平日午前ということもあり、鑑賞者の平均年齢55歳ってところだったが、いい大人がほぼ全員ガチャガチャをチャレンジするというのもなかなか普段見られない光景で、個人的にはいい光景だと思った。

夏休みはこどもでいっぱいになると思われる「海のエジプト展」。時間があれば、平日に行くことをおすすめしたい。
この記事のURL | ART | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<左手がどうしても気になる@フランス絵画の19世紀展(横浜美術館) | メイン | 富士山原始林でリフレッシュ(後編/ビアホール列車番外編)>>
コメント
-  -
先日私も横浜に行ってきました。
海のエジプト展は見損ねましたが…。

私もブログを始めました。
愛娘「花」の日常をつづっています。
よろしければご覧ください。
2009/08/10 06:36  | URL | 花のかあさん #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/328-c3f96998

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。