| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カフェなるもので晩ご飯@ハイブカフェ
2009/07/09(Thu)
「仕事後にお気に入りのカフェへ、、」って表現、すごく女子っぽくないだろうか。
どちらといえば、「とりあえずビール&枝豆」の方が好きなので、カフェはオシャレで素敵だろうけど、なんとなく足を向けない場所だったのだが。
少し前に飯田橋のちょっと気になるカフェがあったので、本日友人とその気になるハイブカフェへ行ってみた。
HPの写真があまりにも無機質な感じなので、正直半信半疑な感じだったけど、実際はシンプルな中にも温かい雰囲気で、お店の人々も適度な温かみで、入ったとたんに「あー、この店、好き?!」と思う。
でも、京都で連れてもらった、これまた京都の若い女性に大人気のシトロンサレ(参照)の雰囲気とほぼ同じだった。カフェのトレンドなのかしら?

写真がないのが全く持って残念だけど、サワークリームとチリソースのディップ付きのポテトフライは秀逸だったし、チリトマトカルボナーラなる不思議パスタもおいしかった。
カフェに行かないから、どんな感じで食事を注文するかちょっとわからず、欲望のままボトルワインを頼んだりしてしまったが、周りの若い女子を見るとだいたい飲み物は1杯だけのようだ。
ということで、平均客単価の倍くらいは使った気がするが、へんなところで飲むくらいなら、ご飯のおいしいカフェというのは、ものすごく「使える店」だなぁと今さらながらしみじみと実感。

「カフェなるお店で晩ご飯」。悪くない気がした。遅まきながら。
この記事のURL | 食べたり、飲んだり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ファン・デー@西洋美術館 | メイン | 左手がどうしても気になる@フランス絵画の19世紀展(横浜美術館)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/329-205c1b61

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。