| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
時間厳守でスペイン料理を@エル・カステリャーノ
2009/07/16(Thu)
本日誕生日の友人と、明日誕生日の友人の合同誕生日会に誘われて、青山のエル・カステリャーノへ。
明日誕生日の人自ら、幹事として活躍。再三「遅刻したら席を取り上げられる」とか「注文は最初の1回のみ!」とかお店ルールを聞かされていたので急いだものの、約束の時間ぴったりにお店に到着。間に合ったというよりは、ギリギリセーフ、ちょっとゴメン!って、感じ。ゴメンナサイ。
お店ルールというか、店のオヤジルールが厳しいので、ちょっとこわごわ、でもわくわくした気持ちでお店に入ると、フレンドリーな感じでいいではないか。
料理は、明日がお誕生日の幹事に任せ、とりあえず1回でやや多めだという料理を注文。
鼻腔をくすぐる、ニンニクのニオイがお店に立ちこめ、たまりません。
最初こわごわしていただけに、スペイン人の店のオヤジの魅力満載のすてきな接客もいいのではないかしら?ワインのセールストークは、こんな感じで私は気に入りました。
幹事「どれがおいしいですか?」
オヤジ「どれもおいしいですヨ。ただ、おいしいワイン以外には、もっとおいしいワインと、もっともっとおいしいワインがありますヨ」
時間には厳しいらしいけれど、ワインのすすめ方はとてもチャーミングです。
途中で、プレゼント贈呈をしたり、プレゼントを探す過程の苦労話(?)などをわいわいしていると、、。
店のオヤジはしっかりと聞いていたのです。

パエリアを食べ終わった頃に、「ちょっと誕生日とか聞こえてきたからネ」と、お店からのプレゼントだと、ケーキにろうそく2本たてて持ってきてくれました。
その上、お店の他のお客さんにも呼びかけて、ハッピーバースディを一同合唱。
遅刻したら席をとりあげる(らしい)オヤジだけど、ちょっとハートウォーミングじゃないですか!

途中で海老のオイル煮を、気に入っているブラウスにぼとりと落としてしまい、ちょっぴり凹んだままの私でしたが、明日の新幹線のことがちょっと気になっていた私でしたが、おいしく&心温まる、楽しい誕生日会に参加できてよかったと思った、木曜日の夜でした。
この記事のURL | 食べたり、飲んだり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<つきだしは炙りもん!@露地もん(御池) | メイン | プチブルーマン鑑賞?>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/335-3e797034

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。