| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
速水御舟展@山種美術館
2009/11/23(Mon)
午前中ジムで久々にヨガのクラスを受けた後、午後は友達と誘い合わせて広尾の山種美術館へ。
恵比寿から歩いて山種美術館に向かう道すがら、巨大な(5メートルくらい?)ダビデ像が建っているビルを発見。どこだ、ここ?と思いきや、パパスの自社ビルの模様。自社ビルにダビデってすごいな。芸術と言い切っていいんだろうけれど、公共スペースに設置されている裸婦像とかも正直どうなんだろう?と思っている私としては、うーん、、。
で、10分少々で山種美術館に到着。近代日本画はあまりぴんとこなかったこともあり、恥ずかしながら速水御舟は今回初めて知ったので、TV東京の「美の巨人たち」で予習した上で本日鑑賞。

大正から昭和に活躍した速水御舟は40才という若さでなくなった画家だけれど、、ご自分の寿命というのを予感していたのではないだろうか、、と思うような作品の遺し方の気がした。
代表作の「炎舞」や琳派的な作品もいいけれど、墨牡丹や白芙蓉、桔梗などの水墨画を思わせる絵にしみじみとした美しさを感じる。
   墨牡丹
   ◆墨牡丹

次回は東山魁夷展。思いがけず、山種美術館詣でが続くことになりそうだ。
この記事のURL | ART | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ピザ!ピザ!ピザ!@パルテノペ | メイン | 自家製マックアップルパイ!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/377-eaa85ade

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。