| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
外苑西通り行ったり来たり(芸術編)
2010/01/23(Sat)
本日、思いがけず、外苑西通りを行ったり来たりで、なんだかちょっとした海外周遊気分。
メキシコ(ワタリウム美術館)→フランス(アートイベント:NO MAN'S LAND)→イタリア(OGGI DAL-MATTO)。

【メキシコ編】ルイス・バラガン邸をたずねる@ワタリウム美術館

初めて訪れるワタリウム美術館に、友だちも私も期待していたのだが、、。
企画展自体はよかったんだけど、荷物を預ける預けないの説明が意味不明で、もたもたしたスタッフ嬢の対応のためか長蛇の列ができていた。もちろん、企画展終了直前だったというのもあるけれど。
鑑賞する前に、気持ちがもやもやしてしまい、もやもやした気持ちのまま、鑑賞してしまったのはほんとに残念。
次回この美術館に来る時は、来場者の少なめに来ることにしようと思った。ほんとに。

で、肝心の企画展は、建築家ルイス・バラガン氏のメキシコの邸宅の室内を再現したイメージというのがよかった。
でも、もう少し広い会場で、ゆったりと見たいな、と思ったのも事実だけど。


【フランス編】NO MAN'S LAND 創造と破壊─最初で最後の一般公開@在日フランス大使館旧庁舎

これも開催終了1週間ということと、何よりも普通は入ることのできない大使館(正確には旧庁舎だけど)に入れるという特別感もあってか、大盛況。消防法にひっかかるくらいの人出だった。

小山登美夫やらミズマギャラリーなど、行きたいと思いつつ行けていないギャラリーからも出展されていて、期待度100%で行ってみたものの、展示自体は、うーん、美大の学祭って感じ。
人が多すぎてゆっくり見れないことに加え、よくわからない展示も多いながらも、非常にエネルギッシュ&熱気ムンムンで、楽しい!見に来てよかった!と思えた、イベントでした。

20100123-005.jpg
なんだ!なんだ!!土が持ち上げられてます!(by吉野祥太郎
この記事のURL | ART | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<外苑西通り行ったり来たり(晩ご飯編)@OGGI DAL-MATTO | メイン | 魅惑のサワークリーム×スイートチリ@ハイブカフェ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/389-325079df

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。