| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「ロトチェンコ+ステパーノワ」展@庭園美術館
2010/05/08(Sat)
天気がよいので、目黒の庭園美術館で開催中の「ロトチェンコ+ステパーノワ展」へ。

ちょっと前にモスクワに行きたい気持ちが募っていたこともあってか、「ロトチェンコ+ステパーノワ展」は気になっていた。
何度か来たことがあるがこれまでは庭園で和む程度で、建物部分に入るのは今回が初めて。
建物は戦前に建てられた浅香宮邸ということもあり、アールデコ様式の建物自体が魅力的。照明や本棚はもちろんのこと、通気坑にいたるまでデザインにぬかりがない。

絵画だけでなく、写真やデザインなど様々なジャンルで活躍したというロトチェンコの作品は、今でも通用するようなカッコよさだ。
商業ポスターも何点か展示されていたが、デザインはさることながら、商品のコピーがユニークで読んでいて楽しい。
旧ソビエトの国営デパートってなんとなく「物がない」というイメージだったが、「そうだ国営デパートに行こう」的なコピーにはまってしまい熟読。。

ただ、アールデコ様式の建物と今回の展示はちょっとピンとこない。
もっと無機質な美術館の方が、作品のクールさというか、斬新な印象がより引き立ったのじゃないかな。

庭園部分ものんびり和やかな雰囲気で、ぜひ木陰のベンチで和みたい?と思ったが、同じような考えの人がほとんどで、残念ながらベンチの空きなし。
公園でも感じることがあるんだけど、ステキなベンチエリア=喫煙コーナーとするのはいかがなものだ??


その後、恵比寿のパルテノペでマルゲリータを食べて帰る。いやぁ満足満足。
20100508_1.jpg
この記事のURL | ART | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大倉集古館→ワタリウム美術館。そして、夕方ビール | メイン | 夕食は2回食べるものではない@トラットリア・ラヴォーチェ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/415-8f4493e8

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。