| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
牛一頭分くらい出てきますよ!?@ハッチとノラ
2010/10/23(Sat)
「ご飯に行きましょう」と誘われて、選択肢が「アヒルストア」or「ハッチとノラ」。
どちらも魅力的だけど、近所の焼肉屋がつぶれてしまい最近めっきり牛肉を食べていないのと、
名前が気になるので、ハッチとノラを希望したところ、「牛一頭分くらい出てきますよ」と。
牛一頭か。二人で食べるから、一人半頭。すごいな。ミノタウロスみたいなもんか。(違うけど)

ということで、本日、井の頭線池の上駅近くの、ハッチとノラへ。
地図を見たら、下北沢も近いので、前回下北沢に行った時に気になった、カレーパンの有名なパン屋アンジェリカへ立ち寄る。
焼きたてパン屋だから夕方にはないかも、と思いつつ、どしどし焼いているようで、カレーパンは潤沢に用意されていた。

で、ハッチとノラ。
友達と駅で待ち合わせ、道すがら、お店のちょっとしたルールを聞きつつ足を踏み入れたので、不安はないが、そういうことを聞いていなかったら、私はちょっといたたまれなくなるというか、おどおどしてしまいそうな、常連率が明らかに高そうな、焼き鳥屋のようなたたずまいのカウンターのみの小さなお店。

マスターも超個性的とのことで、かなり構えていたけれど、常連の友達と一緒だったので、ワタクシも連れのオジョウサンということでいっぱいサービスしていただけた。
というか、基本的に心を開けば、受け入れてくれそうな感じだった気もしたけれど。

おいしい牛肉といえば、霜降り?という固定観念があったけれど、ここは赤身のお肉が中心。
そしてお肉と同じくらいすごいのがお塩。棚にはたくさんの塩があり、塩を混ぜることで味が変わることを教えてくれる。
超個性的=写真撮ったら怒られるかも?という気持ちがあったので、ほとんど写真を撮らなかったが、
噂の「しらすサワークリームステーキ」だけは撮らずにはいらず、友達に確認の上、撮ってみた。

20101023_1.jpg 20101023_2.jpg
○しらすサワーステーキ              ○しらすサワーステーキにさらにサワークリームを添えて
幾多のおいしいお店を知っている友達のお店選び、メニュー選びには全幅の信頼を寄せているのだが、
ほんとのところはちょっと「しらすサワークリームステーキ」については、若干疑惑の目で見ていた。
お店のHPを見ても、あんまりおいしさが伝わってこなかったし。

これは実際に食べてみないと味の想像がまったくつかない、驚きの逸品だ。
さらに、ワインを飲む人へサービスとマスターがさらにサワークリームを出してくれた。
これはカロリーなんて気にせず、たっぷりつけて食べると美味しさアップ。

ま、カロリーを気にするどころか、きっと2日分くらいのカロリーを摂取した気がしている。
写真がないのが残念だけど、スープ、お刺身、ハツバター焼、タンもと焼、お新香、そして、なぜか卵は買いに行くよういわれたオムレツ、食べるラー油の味見各種&ハッチとノラ特製ラー油&ラー油を使ったそうめんの一品など、明らかに食べすぎました。
赤身なので、するするとおなかに入ったものの、やはり許容範囲は越えてたようで、次の日もずっとおなかいっぱいで、カレーパンの入る余地がないことになろうとは知る由もない、ひたすら食べて、飲んで、ふけゆく土曜日の夜だった。


20101023_3.jpg
特別に譲ってもらった、お店特製ラー油「ハッチとノラー油」を冷奴にトッピング。
ラー油というよりは、肉味噌?リエット?これは、冷蔵庫に常備したい。
この記事のURL | 食べたり、飲んだり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<男のロマン、ここにあり?「空と宇宙展」@国立科学博物館 | メイン | 今日も腹十二分目晩ごはん@TRATTORIA DELLA Lanterna Magica>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/460-7f116cc4

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。