| メイン |
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中華風冷奴?昨夜の日本酒祭りにて?
2008/06/22(Sun)

春の終わりに吉祥寺で買った、奈良美智のカップ酒を飲もうと思いつつ、なかなか飲む機会がなかったので、昨夜はカップ酒を中心に「家庭的な居酒屋」をコンセプトに献立をたててみた。

メニューレストラン
ひじきと大豆煮(前にも書きましたが、これを作ると「私、きちんと生活してるよね!」って気持ちになれます)
ピーマンの煮浸し(最近、好んで作ってます)
中華風冷奴(たぶんオリジナルメニューでは?)
黒豆の枝豆(JTフーズ社の冷凍もの。もちろん原産国は中国♪)
手羽元のうま煮(炊飯器調理)

中華風冷奴は、本を参考にアレンジしてみました。簡単で、おいしかったので、以下レシピを記す。
材料:きゅうり、みょうが、ザーサイ、いり白ごま、豆腐。
作り方:
1きゅうりとみょうがとザーサイを千切りにする。
2千切りにした材料をボールに入れ、白ごまを和える。ザーサイの塩気とごま油で十分味がするので、調味料は不要。
3しばらくすると混ぜ合わせたものがしんなりする。食べる直前に、豆腐の上に乗せれば完成。
電球これは、冷やし中華の上に乗せてもおいしいのではないかと思う。

カップ酒3つ(3合)を友人と飲み、さらに焼酎を飲み、サーティワンのアイスを食べ、土曜の夜は更けていきました。
友達からの電話にも気づきませんでしたが、あの状態で電話に出たことを考えると、気づかなくてよかったと思いましたが。

つわものどもが夢のあと、というのがぴったりくる日曜日の午後。後片付けして、あとは何をしようか。。
この記事のURL | レシピ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<プラハ放送交響楽団@東京芸術劇場 | メイン | ダーウィン展@東京国立科学博物館>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://39trip.blog63.fc2.com/tb.php/66-204e0b4a

  ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。